2450MHz用 5KW マイクロ波電源装置

基本情報
構成 電源部と発振部(アイソレータ内臓)の二筐体構成
外形寸法 電源部:480(W)×754(D)×399(H)mm
※取手、突起物等は除く
発振部:374(W)×554(D)×308(H)mm
※突起物等は除く
質量 電源部:約62kg
発振部:約30kg
塗装色 マンセル5Y7/1 半ツヤ
AC200V ±10%、3相、50/60Hz
接地 D種
入力容量 約11kVA
周囲温度/湿度 0~35℃/35~80% (結露なきこと)
使用環境 屋内設置、粉塵等なきこと。
冷却方式 電源部分:強制空冷
発振部分:強制空冷及び水冷
(5L/分 以上 有効圧力差0.3MPa、水温20~35℃)
保護機能 1、アノード過電流、2、発振部異常(マグネトロン加熱または冷却水量低下)、3、高圧電源異常、4、カバー開放、5、外部インターロック
制御方式 定電流方式/パワーフィードバック方式(オプション)
公称発振出力 連続500W~5kw(整合負荷において、アイソレータ挿入損失を除く)
発振周波数 2450MHz ±25MHz
リップル 10%p-p以下 (整合負荷において、5kW出力時 参考値)
発振方式 2M304(H3881/水冷マグネトロン)
導派管、フランジ WRJ-2,BRJ-2
付属品 入力電源用ケーブル(5m)、電源部ー発振部間ケーブル(5m)、予備ヒューズ、取扱説明書
特記事項
入射電力、反射電力用のデジタルパネルメータ、リニアライズ回路を装備しています。
オプションのパワーモニタから信号を入力することにより入射電力及び反射電力を表示させることが可能です。
商品に対するお問い合わせや、ご不明な点がございましたら、弊社までご連絡ください。

ご使用に際しての安全に関する注意事項

このページに掲載されている製品及び弊社従来品をご使用の際には、製品に付属されている「取扱説明書」や注意事項を必ずお読みいただき、記載内容をお守りください。
また、当社製品を使用、または不具合発生など付随的な損害に関して、当社は一切責任を負いません。
※これからも、よりいっそう信頼されるもの作りを推進いたします。
※記載の内容は、製品改良などにより予告なしに変更することがありますのでご了承ください。